自分のこと、自分で大事にしてあげたいから。
食べること、運動すること、お肌にカラダ、なんだかんだ、ケアしてるわたし。でも、大事なケアを忘れていない?子宮頸がんって、実は他人事じゃないんだって。検診も、自分ケアの、ひとつのかたち。わたしだけの、わたしだもん。きちんとケアしてあげたいな。

子宮頸がん検診を受けましょう。

子宮頸がんは早期に発見できれば治療負担も軽く、妊娠や出産も可能です。
「だいじな、わたしに。」のサイトは、これから子宮頸がん検診を受けるみなさまに向けたサイトです。

スペシャルムービー

「わたしがわたしをちゃんとケアするように。大事なケア、子宮頸がん検診も忘れないで」とメッセージを送る、一人二役のちょっと不思議でかわいいムービーです。東京都がん検診啓発キャラクター「モシカモくん」も登場しています。ぜひご覧ください!

子宮頸がん検診 啓発ムービーShort ver.

だいじな、わたしに。

子宮頸がん検診 啓発ムービーLong ver.

子宮頸がん検診応援ガールズ

自分のこと、自分で大事にしたいあなたに、子宮頸がん検診を受けてほしい。女性の皆さんを応援ガールズが後押しします!

西村 歩乃果

西村 歩乃果

Nishimura Honoka
タレント・アイドル

  • twitter
  • instagram

【応援コメント】

今まで他人事だと思っていた子宮頸がん、女性なら誰でもかかってしまう可能性があると聞き、びっくりしました。初期症状がなく、自分では気付くことが出来ないのでめんどくさがらず検診に行くことをオススメしたいです!

谷 まりあ

谷 まりあ

Tani Maria
モデル・タレント

  • instagram

【応援コメント】

女性が若くても子宮頸がんになる可能性があることを普段意識してなかったので、症状などを知って怖くなりました。でも同時に、ちゃんと検診を受ければそんなに怖いものでもないこともわかりました。自分だけでなく、家族や友達のためにも検診を受けましょう。

武田 あやな

武田 あやな

Takeda Ayana
モデル

  • twitter
  • instagram

【応援コメント】

子宮頸がんは20代でもかかることを知りとても怖くなりました。自分には関係ないことだと思っていたけど初期段階では自分で気付くことが出来ないので、定期的な検診を受けることが大切なんだと知りました。

子宮頸がんって何?

子宮がんは、主にがんができる場所によって子宮頸がんと子宮体がんの2種類があります。このうち子宮頸がんとは子宮の入口近くにできるがんです。子宮頸がんになる人は20歳代後半から増加し、30歳代後半〜40歳代が多くなります。初期の段階ではほとんどが無症状のため、検診による早期発見が大切です。

詳しくはこちら

子宮頸がん検診って何?

子宮頸がん検診は、子宮頸がんを早期発見することを目的とし、死亡率を減らすことが証明されている検診です。

詳しくはこちら

検診の対象年齢と受診間隔

  • 子宮頸がん検診は、20歳から対象です。
  • 2年に一度、定期的に受診してください。

子宮頸がんは早期に発見できれば治療負担も軽く、妊娠や出産も可能です。

詳しくはこちら
詳しくはこちら

検診の内容

  • 問診、視診、内診、細胞診(専用のブラシを用いて子宮頸部の細胞をこすって 採取し、顕微鏡で調べます)
詳しくはこちら
詳しくはこちら

検診が受けられる場所

  • お住まいの区市町村が実施する住民検診
  • 職場での検診
  • 人間ドックなど
詳しくはこちら

「だいじな、わたしに。」のサイトは、
これから子宮頸がん検診を受ける
みなさまに向けたサイトです。

がん検診に関する問い合わせ先

東京都福祉保健局保健政策部健康推進課成人保健担当
TEL:03-5320-4363 FAX:03-5388-1427
〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
E-mail:S0000289@section.metro.tokyo.jp